妊娠 タンパク質

タンパク質を摂取すると妊娠しやすくなるってホント?
Line

タンパク質を摂取すると妊娠しやすくなるってホント?


タンパク質を摂取すると妊娠しやすくなると言うのは、ホントです。

タンパク質は、私たちの体をつくっている重要な栄養素のひとつ。

それと同じように、赤ちゃんの体の元となる細胞の生成を促す栄養素でもあるのです。

また、子宮内膜の材料にもなりますので、子宮内膜をしっかりと厚くして妊娠しやすくすると共に、妊娠を継続しやすい状態にしてくれます。

その為、タンパク質を十分に摂取する事はとても重要な事だと言えるでしょう。

妊娠する為には、妊娠しやすい体をつくる事がポイントです。

健康や美容の為に野菜を意識して摂取している女性も多いと思いますが、タンパク質も同じように、意識して摂取するようにしてくださいね。

Line

妊娠しやすくなるタンパク質の食べ物って何?


妊娠しやすくなるタンパク質の食べ物には、次のようなものがあります。

・牛肉
・豚肉
・鶏肉
・魚
・卵
・大豆製品
・乳製品
・アーモンド

タンパク質には、肉や魚に含まれる動物性タンパク質と、大豆製品などに含まれる植物性タンパク質の2通りがあります。

肉といった動物性タンパク質は、妊娠の為にダイエットしている女性からすると、避けたい食材だと思います。

けれど、同じタンパク質でも、植物性タンパク質ばかり摂取していてはいけません。

バランス良く摂る事が重要ですので、早く妊娠する為にも、できれば肉も食べるようにしましょう。

その際、鶏のささみや胸肉、牛や豚肉であれば、脂身の少ない部位を選ぶ事がポイントです。

卵や大豆製品、乳製品もバランスよく食べるようにしてください。

但し、タンパク質が重要だからと食べ過ぎるのも、妊娠の妨げになってしまいます。

何事も、適量を守る事が大切ですね。

Line

タンパク質以外にも妊娠しやすくなる栄養素ってある?


タンパク質以外にも妊娠しやすくなる栄養素は、あります。

具体的には、ビタミンEや葉酸です。

ビタミンEには抗酸化力作用があり、体内のサビの原因である活性酸素を除去してくれる効果があります。

活性酸素が少なくなると、おのずと卵子の質も向上します。

卵子の質は、妊娠と大きく関係していますので、ビタミンEを摂取する事で妊娠しやすい体をつくってくれるのです。

葉酸は、妊娠中に必要な栄養素として有名ですが、実は妊娠しやすくしてくれる栄養素でもあります。

葉酸が不足してしまうと、血流が悪くあんり、妊娠に重要な卵巣に酸素や栄養が届かなくなってしまいます。

葉酸は、とても壊れやすいビタミンと言われていて、普段の食事からでは十分な量を摂取する事は難しいとされています。

その為、妊娠しやすい体をつくる為には、積極的に葉酸を摂取する事が必要だと言えるでしょう。

Line